ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトン旅の軌跡

2020ブロンプトンの奇跡旅を振り返り来年に向け快適旅の準備中

2020年も残り1日、振り返ると終始新型コロナウイルスに振りまわれた1年になってしまいました。そのためブロンプトンの奇跡で日本地図を書く旅も、2月の由比から浜松でストップしたままですが、この間如何に快適な旅が出来るか考えてみました。
ブロンプトン旅の軌跡

2021年の羽村阿蘇神社「自転車お守り詣」は幸先詣で

例年の初詣参拝は、1月3日の箱根駅伝終了と同時に行ってました。しかし2021年の初詣は、混雑緩和とコロナ感染防止対策として「幸先詣」呼び掛けています。あまり聞きなれない「幸先詣」と言う言葉ですが、聞くところによると12月中に参拝することで、初詣の渋滞や混雑を避け『幸先良く』新年を迎えましょう。という取り組みだそうです。
ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトンで富士五湖を巡る富士山絶景スポットの旅

富士山麓の紅葉は見頃を過ぎてしまいましたが、ふっと富士五湖巡りをしたくなり、山中湖をスタートし、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖へと走り、富士山絶景スポット探しながら、最後はJR東海身延線で輪行する富士山絶景スポット探しをする旅をしてきました。
ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトンで霞ヶ浦一周(カスイチ)してみた。

霞ヶ浦一周(カスイチ)は今回で2回目、とは言っても前回(2年前)はロードバイク。その時思ったのは、いくら日本で2番目に大きい湖と言っても一周で130kmに満たない、しかもほぼほぼ平坦路。そんなコースならブロンプトンでも十分行けると思い走って来ました。
ブロンプトン旅の軌跡

ぐんまワンデー世界遺産パスで行くブロンプトン旅「その3」

わたらせ渓谷鐵道神戸駅(ごうど駅)でランチを済ませ、再スタートするとポツポツ雨が降ってきました。ずっと雲行きが怪しかったので何時降るか思ってましたが残念。慌てて大事なフロントバッグにレインカバーをかぶせ、途中どこにも寄らず上毛電気鉄道の赤城駅まで来ました。
ブロンプトン旅の軌跡

ぐんまワンデー世界遺産パスで行くブロンプトン旅「その2」

八王子から輪行で八高線、両毛線、わたらせ渓谷鐵道と乗り継ぎ、6時間弱ようやくサイクリングのスタート地点である栃木県日光市足尾町の間藤駅に到着しました。早速ここから約44km先の上毛電気鉄道「赤城駅」まで観光サイクリングスタートです。
ブロンプトン旅の軌跡

ぐんまワンデー世界遺産パスで行くブロンプトン旅「その1」

群馬県には一風変わったローカル線が2つある。1つは群馬県と栃木県の山岳を走る「わたらせ渓谷鐵道」で春は桜、秋は紅葉を楽しめると人気の路線。そしてもう1つは日本で唯一と言っても良い自転車をまんま載せられる上毛電気鉄道。今回はこの2つのローカル線を楽しむため、「ぐんまワンデー世界遺産パス」でブロンプトン旅をしてみました。
ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトで巡る富士急行沿線観光とスイーツの旅

みなさん富士急行沿線には観光スポットが沢山在るご存知でしょうか?私は知りませんでした。そこで今回は河口湖駅から観光スポット巡りをしながら美味しいものを食べようとブロンプトで行く富士急行沿線観光とスイーツの旅を計画し行ってきました。
ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトンで奥多摩駅から柳沢峠経由で塩山駅走った話「後編」

柳沢峠への残り4kmは勾配10%超えの坂がチラホラと在りブロンプトンでは限界。所々で12%超えの坂が続き、ジャイロ効果を失い無念の足付きで押し歩きを5、6回繰り返しやっと登頂しました。
ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトンで奥多摩駅から柳沢峠経由で塩山駅走った話「きのしたベーカリー」

奥多摩駅からブロンプトンで国道411号線(青梅街道)を走り、「むかし道」に在る吊り橋やエメラルドグリーンの渓谷を観光し進む事約26km先に、人口わずか600人弱の小さな村「丹波山村」が在りそこで営むパン屋さん「きのしたベーカリー」に到着です。