ブロンプトンで霞ヶ浦なめパックンと小江戸さわらを巡る

ブロンプトン旅の軌跡

霞ヶ浦を時計回りで走り、グルメを楽しみながら千葉県の小江戸さわらまでサイクリングをして来た話しです。途中寄ったお店が閉まっていて焦ったけど、店員さんがドアを開けてくれ無事お芋パイを購入。その後は順調にグルメサイクリングを楽しみました。

スポンサーリンク

霞ヶ浦から時計回りで小江戸さわらまで

早朝5時半に起床し、霞ヶ浦「カスイチ」のスタート地点である土浦駅まで輪行です。
今回は初の時計回りで、ムラタのサンドウィッチに焼き芋屋さんの「サンパタータ かすみがうら店」そして今回のメインである道の駅たまつくりの「なめパックン」と言う品名のハンバーガーを食べて千葉県香取市に在る「小江戸さわら」まで総走行距離67kmのサイクリングです。

今回は下手な動画取りながら走ってみたので良かったら見て下さい。

早朝7時から営業ムラタのサンドウィッチ

ムラタのサンドウィッチは、早朝7時からの営業なので、早くから走る人には強い味方になりそうですね。ただ自分の場合、朝6時30分発の電車に乗っても土浦駅到着は8時45分なので、7時には行けませんが、それでもコンビニ以外で10時前に開いているお店は少ないので助かります。

サンパタータ かすみがうら店

サンパタータ かすみがうら店は、ムラタのサンドウィッチから自転車で2分の所に在ります。
このお店は、焼き芋屋さんなんですが、焼き芋は勿論のこと、お芋ソフトクリームやお芋プリン、お芋チーズケーキなどなど、美味しそうなスィーツが沢山売られています。前回はお芋ソフトクリームを食べたので、今回はお芋プリンにする予定でしたが、前回お芋パイを大量に買っていた人の事を思い出しお芋パイに変更しました。

道の駅たまつくり

道の駅たまつくりに入ると野菜類が沢山売られてます。そしてその奥の一角にちょっとした軽食が食べれるお店があり、そこで「なめパックン」が食べられます。
「なめパックン」とは「なまずハンバーガー」の事なんです。前回のサイクリングでナマズを持っている少年を見たので霞ヶ浦で沢山取れるのでしょうね。
そして味の方は、白身魚ぽく淡泊で上品な感じです。勝手に土臭いイメージを持ってましたが、そんな事もなく美味しく頂きました。

FARM SATOU 陽ちゃんのいちじくアイスクリーム

このお店は霞ヶ浦を離れた後偶然みつけたお店で、イチジクアイス、ジャムと書かれた大きな看板が目に入り思わずお店に入ってしまいました。


イチジクアイスクリームはと言うと、イチジクその物をあまり食べた事ないので、イチジクだ~と思うより、ふ~んイチジクってこんな味なんだと言う感じです。勿論イチジクの酸味とアイスクリームの甘みと相まって美味しかったです。

水郷 小江戸 さわら


土浦駅から霞ヶ浦を時計回りで走り約67kmで「小江戸さわら」に到着しました。
ここは小野川沿いの全長約1km程に、1790年頃から1900年頃までに建てられた旧家が多数残っている街道です。勿論観光地化なれているため、道路などは綺麗整備さ、カフェやお土産屋さん、飲食店なども在り、ゆくっり旧家を見て回る事が出来ます。
ただ自転車だとちょっと気が引けるとこもあり、今回はサッと見て回りました。

まとめ


カスイチ(霞ヶ浦一周)ほど、湖畔を走れるところ無いと思えるほどサイクリングには良い所です。
なので今回で5回目になりますが、ただ一周するだけでは面白くないので今回の様にグルメライドをするのも有りだと思いますがどうでしょうか?

コメント