ブロンプトン旅の軌跡で日本地図を描く その1「東京駅~茅ヶ崎駅とその2茅ヶ崎駅~城ケ島海岸駅」

ブロンプトン旅の軌跡

ブロンプトンを買ったのはロードバイクと違う事が出来ると思ったからなんですが、その一つとして日本一周がります、何年掛かるかわかりませんがいつか達成出来たらと思っています。

スポンサーリンク

ブロンプトンの軌跡で日本地図を描くとは

簡単に言うと長期休暇など取れないので、走った軌跡をお繋合わせ最終的にグルっと出来ればOKなんです、時間とお金が余計に掛かってしまいますが、仕事を辞めるわけには行かないのでこの方法しかありません。

軌跡で日本地図を描く その1 東京~茅ヶ崎編 2018.06.10

その1は2018.06.10にスタートしました。
東京駅まで輪行して日本橋からです。
アラ還にはスカイツリーより東京タワーなので認め観て国道15号と16号で横浜へ向かいます。

中華街で中華マンを買い山下公園で食し、氷川丸を眺め、赤レンガ倉庫により、
巡航速度27キロくらいで快調に走り観音崎へ。

観音崎はロードバイクでの三浦半島一周でよく寄る所ですが、今まで灯台まで来た事はありませんでしたが、歩いて20分くらい(もっと掛かったかも)掛かったと思います。
ここまで約70kmそろそろペースダウンしてきました。

三浦海岸を横目に通過し城ケ島へ向かうつもりが、三崎港へ下ってしまい登り返しが辛い辛い。2速は登りが辛いのは解ってたので失敗しました。

城ケ島で残り60km葉山、鎌倉、江の島と行きたいところですが残り40kmで完全にペースダウン。
ふと横目にカキ氷をみつけ飛び込んだ。
これで少しだけ回復し予定通り茅ヶ崎駅へ到着156km完走出来ました。ロードバイクならドッて事無い距離ですが、ブロンプトンの性能でも150kmオーバーはちょっとキツイ。

今日の走行距離:156km

軌跡で日本地図を描く その2 茅ヶ崎~城ヶ崎海岸編 2018.07.15

スタートは前回に終えた茅ヶ崎からスタートです。
朝8:00に茅ヶ崎駅到着し伊豆半島方面へ向かいますが、どこまで行くか決めず行ける所までです。
取り敢えずサザンビーチにより134号線を走り小田原まで。

小田原城をカメラに収めようと1周するも小田原城って外からは見えないんですね。
諦めて先へ進み、早川を過ぎると根府川駅方面へと進みますが、山へ入るのでアップダウンがキツイこと、

おまけに坂と言う峠も一つありました。
でも134号線は道が狭いわりに交通量が多く走りにくいので、こっちの方がのんびり走れ安全です。


この山道は真鶴の駅裏側に出れます。
真鶴半島へ行くにはかなり下らないと行けないのですが、今日は頑張って行って来ました。

ここに三ツ石と言う石?が在るそうですがこれより下がる気力は無かったので、諦めて登り返し、熱海方面へ向かい、裏道を走ろうと思ったら激坂に入り込んでしまいUターンすると目の前に熱海城が見えました。

135号線に戻り海岸線を走り宇佐美海岸まで来ました。
最近yahooで海離れて海水浴場がガラガラだって記事を見ましたが本当なんですね、昔は凄かったのに。

宇佐美を過ぎそろそろ帰りの電車が気になり、調べると城ケ崎海岸辺りまでが限界なので、
そこまで行こうと頑張りPM3:50に到着、茅ヶ崎駅からここまで104kmでした。


今日は暑いし山側は坂が多くヤラレました。

走行距離:104km

こここら先は城ヶ崎海岸から沼津まで行きたいが距離が160kmあるので1泊コースになります。作戦を考えないと行けないな。

コメント